about

“ Between Kitsch and Noble ” 、
「すこしクスッとなる、だけど上品にも付けられる」をコンセプトにてづくりした装身具を販売しています。
素材は、銀粘土・シルバー950・真鍮・レジンなどです。

⚘⚘⚘つくっている人⚘⚘⚘
石橋 貴子
千葉県船橋市生まれ、福岡県北九州市育ち
長崎大学環境科学部で環境行政について学ぶ。
神奈川県鎌倉市役所に勤務。
北九州市に戻り、自分はなにが好きでなにが出来るのか見つめ直し、銀粘土を始める。
イベント出店を重ね、2014年春、北九州市門司港にて小さなお店を始める。
2018年に彫金も学び始め、技術と共にすこしずつ作品の幅を広げている。
2019年7月、家庭の事情により門司港の店舗を閉店。
移転準備中と言いつつ、現在父が作ってくれた自宅のアトリエ小屋で制作の日々を送っている。


✤✤✤ご購入前に必ずご一読ください✤✤✤
Betweenのアクセサリーはひとつひとつ手でつくっています。
そのため機械でつくったような均等な大きさ・形ではありません。すこしずつすこしずつ手で造った証として、写真や大きさ表記とは微妙な違いがあります。
その点をご理解いただいたうえでのご購入ご使用をお願いいたします。


✤✤✤素材の特徴について✤✤✤
シルバー(銀粘土も同様)は空気に触れると硫化し黒ずんでいく金属です。
空気に触れない保管方法が一番望ましいです。
水には強いですが、硫黄成分のある温泉などにはすぐに反応しますので浸けないでください。

真鍮は化学物質に敏感な金属で、様々な成分と酸化することで変色します。
水や汗にも弱いので、使用後は乾いた布で拭くこと、そして空気に触れない保管方法が望ましいです。

レジンは長い年月をかけてですが、日光による変色は多少あります。
日光に当てない保管方法が望ましいです。


✤✤✤お手入れについて✤✤✤
上記の通り、金属はどうしても変色があります。
くすんだ色合いも楽しみつつ、気になり出したら下記のお手入れをおすすめします。

①基本
シルバークロス(貴金属磨き布)で磨く。
シルバークロスは研磨剤の入った布で、眼鏡拭きなどとは異なります。
100円均一やホームセンターなどでも市販されています。

②凸凹部分や頑固な黒ずみに
重曹を少し水で湿らせて指にとり磨く。
水で洗い流し、乾いた布で拭いてお手入れ完了です。
※パール部分などはなるべく水につけないでください。
 お手入れが難しい場合は無理をせず、お気軽にご連絡ください。


✤✤✤ネックレスのチェーンについて✤✤✤
チェーンの素材はシルバー925です。
シルバー925チェーンもシルバー部分と同様、空気に触れると黒ずみが出てきますが、シルバークロスなどで磨いてお手入れすると色が元に戻ります。
ご自宅でお手入れしていただければ、いつまでも輝きの続くチェーンです。
ぜひ可愛がってあげてください。


✤✤✤チェーンの長さ調節について✤✤✤
ネックレスとブレスレットはチェーンの長さを調節してお届けする事が可能です。
ご希望の長さを備考欄にご記入ください。
ご記入がない場合の通常のチェーンの長さは、
ネックレス…全長約40㎝ または50㎝
ブレスレット…全長約16.5㎝
でお届けいたします。
※長さ表記は、留め具も含めた端から端までの長さです。


✤✤✤送料について✤✤✤
☻定形外郵便 140円
☻定形外郵便(簡易書留) 450円
※対面渡し・追跡あり
☻宅配便(佐川急便)
九州・沖縄~北陸・東海地方 700円
信越・関東~北海道 1000円
※日時指定がある場合は備考欄へご記入下さい。
日付指定は、ご注文日より3日後以降でお願いします。
時間帯指定は下記よりお選び下さい。
・午前中・12~14時・14~16時・16~18時・18~20時・19~21時
※ご希望にそえない場合もありますので、後ほどお送りするご注文確認メールにて御確認お願いします。

上記3種類からお選びいただけます。


✤✤✤営業日について✤✤✤
実店舗が移転準備中のため、定休日は設定しておりません。
基本的にご注文を受け次第、なるべく最速で準備にとりかかります。