リング | Between accessory

" Between kitsch and noble "

「すこしクスッとなる、だけど上品にも着けられる」をコンセプトにした装身具をひとつずつ手作業で制作しています。

日常に少しだけクスッとなるアクセントをお届けできれば嬉しいです。

▶︎▶︎ ご購入前にaboutをご一読ください。

⚘⚘⚘つくっている人⚘⚘⚘

石橋 貴子

千葉県船橋市生まれ、福岡県北九州市育ち

長崎大学環境科学部で環境行政について学ぶ。

神奈川県鎌倉市役所に勤務。

北九州市に戻り、自分はなにが好きでなにが出来るのか見つめ直し、銀粘土を始める。

イベント出店を重ね、2014年春、北九州市門司港にて小さなお店を始める。

2018年に彫金も学び始め、技術と共にすこしずつ作品の幅を広げている。

2019年7月、家庭の事情により門司港の店舗を閉店。

移転準備中と言いつつ、現在父が作ってくれた自宅のアトリエ小屋で制作の日々を送っている。